スキーはツアーで楽しもう

  • 大型アミューズメントパークにはバスツアーで行こう

    • 大型アミューズメントパークは、大人から子どもまで楽しむことが出来る一年中人気のある定番の観光スポットです。
      アクセスとしては、どこも大型の駐車場が完備されていますので車で行くことも出来ますし、遠方から来る場合は飛行機や新幹線、電車を乗り継いだり路線バスや無料送迎サービスを利用して行くことが出来ます。
      しかし、車の場合はハイシーズンですと目的地にたどり着くまでに大渋滞にはまって長時間の運転に運転手は疲れ果てて楽しむどころじゃなくなってしまったなんてこともあります。
      また、公共の交通機関を利用した場合も慣れない土地で乗り継ぎが複雑で分かりにくい場合があります。

      そんな様々な交通手段の悩みを解決してくれるのが、バスツアーを利用する方法です。


      ツアーであれば、長時間の運転もバスの運転手にお任せして、移動中はのんびりリラックスして過ごすことも出来ますし、電車のように乗り継ぎを考える必要もありません。

      更には、パークの開園時間に合わせて到着するツアーが多いので、早朝の渋滞が少ない時間に移動することが出来る点もメリットです。
      更には費用の面でも、お得なのが最大の魅力です。

      車の場合は、もしレンタカーを借りた場合はレンタカーの費用に、ガソリン代、高速道路の利用料金が発生します。
      大人数で行く場合は、問題ないかもしれませんが二人の場合は、割高になってしまう可能性があります。
      また、新幹線を利用した場合もやはり交通費が高めにかかってしまいます。
      その点、ツアーは一定料金で入園費込みの値段になりますので割安となり、なるべく費用を安く抑えたい人や学生にも人気があります。


      デメリットとしては、帰りの時間が決まっていますのでまだもうちょっと遊びたいという時に融通が利かないという問題があります。


      大型アミューズメントパークのツアーに限らず、グループツアーに参加する際には、集合時間を守るという最低限のルールがありますので、そこはしっかりと守らなくてはいけません。
      また、出発が深夜になる場合もありますので、バスの中で仮眠を取ることが出来ます。
      狭い空間だと落ち着いて眠ることが出来ないと心配する人もいますが、近頃ではリクライニングチェアーを完備していたり、席のスペースに余裕を持たせて足を伸ばして寝ることが出来るようなものや、中にはパーテンションで区切って小さなプライベート空間を作り出しているようなバスも登場して、ますます快適な移動を楽しめるような環境が整ってきています。


      確かに以前は、安くて移動時間が長くて、狭い席にずっと座っていないといけないというようなネガティブな意見もあったのですが、その点はだいぶ改善されてきています。


      大型アミューズメントパークに行きたいけれど、費用がかかるし、どうやって行くのか交通手段も迷うし、となかなか行く機会を作ることかが出来なかった人もこれを機にツアーで行く手段を検討してみてはいかがでしょうか。

      富士急ハイランドバスの有益情報にあふれているサイトです。

      お客様に相応しいなばなの情報ならこちらにお任せ下さい。

      この旅仲間募集の情報を集めました。

      なばなの里を成功させたい人に必見の良い情報をご紹介します。

      ディズニーツアーの分かりやすい情報はこちらのサイトです。

      http://smany.jp/5571

      http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161231-00000004-nikkeisty-bus_all

      https://oshiete.goo.ne.jp/qa/7192147.html

  • 関連リンク

    • スノボーに行くのに、安さと利便性を考えるとバスツアーが最適です。スノボーをするゲレンデは山の上の雪がたくさんある場所にあるので、行き帰りの移動時間がかかってしまうことになります。...

    • 観光バスには色々な種類があります。多くの場合は4列シートの11列で最終列は5人席になるので、45人になるのが主流になります。...